2017年5月10日水曜日

ゴールデンウィークを終えまして

 ゴールデンウィークが終わりました。皆さんいかがお過ごしでしたか?
 八幡平市にとって今年のゴールデンウィークは天候に恵まれ観光地、施設
全てが大勢の人々であふれていました。期間中は市内各地で色々なイベント、
スポーツ交流、祭典等が開催されました。関わった市民の皆様、大変お疲れさまでした。
不動の滝
三陸中学校交流野球大会
八幡平シニアクラブ(還暦野球)
道の駅にしね 一升餅を背負って歩こう2017
為内の一本桜
今年は私も5,6,7日と3日間のんびり過ごし、英気を養わせてもらいました。
これからも皆さんと一緒に頑張ります!!


2017年4月25日火曜日

樹海ラインが開通しました

 先週22日、八幡平アスピーテラインに続き樹海ラインも開通しました。
 アスピーテラインの開通式は、式当日通行止めという残念な天候でしたが、樹海ラインの開通式は例年好天に恵まれ、今年は開通を待つ車輌が一番多いと感じました。
 今年もたくさんの皆様が国立公園八幡平に来てくださればと願っています。

開通式テープカット
2017年樹海ライン
2017年度雪の回廊最大高

2017年4月24日月曜日

平成29年度が始まりました

 年度明け早々嬉しいことがありました。西根中学校が盛岡市内一周継走大会で準優勝という快挙を成し遂げました。指導に当たられた先生方、そして頑張った選手の皆さん、応援してくれた生徒諸君にエールを送ります。

 18日、19日と年度初めの国の機関への挨拶で仙台、東京に出張してきました。観光道路、国立公園、木材活用、地域振興、園芸振興、土地改良、再生可能エネルギー。それぞれの役所に出向き市の政策に対しての支援をお願いしてきました。
 東京は26度という暑さで汗だくの出張でした。

2016年2月24日水曜日

暫くぶりの投稿です

 皆さん、お元気ですか?
 ブログの更新がだいぶ久方ぶりになってしまいましたが。


 岩手国体冬季スキー競技会も昨日(2月23日)で無事終了しました。
 悪天候の中での開催で大変でしたが、運営スタッフ全員のチームワークで、
 なんとか事故もなく、運営の面でも素晴らしい結果を残すことができました。
 
 県外からお越しいただいた皆様からも好評だったと伺っております。
 今回の冬季国体に携わったすべての皆様に感謝いたします。
 
 さあ、いよいよ秋の本大会に向けて、また新たなスタートを切ります。
 相撲、ラグビー、テニス、ライフル射撃、ゴルフ これら5競技の成功に向けて、
 頑張りますので、よろしくお願いいたします。
 
 反省...   これからは、時々ブログ発信いたしますので、よろしく。

2014年1月17日金曜日

永井秀昭選手冬期オリンピック出場おめでとう

一昨日の岩手日報に八幡平市安代地区出身の永井秀昭選手のソチで開催される冬期オリンピック出場決定が大きく報じられました、アルベールビルオリンピック金メダリスト同じ安代出身三ヶ田礼一選手に続く快挙であり市民の皆さんは勿論岩手県民の皆さん共々祝福すると共に喜びたいと思います。永井選手は年齢30歳決して若くはありません、そうゆう中で今回のオリンピック出場を勝ち取れたことは大変な努力と精神力の賜物と感服する以外の言葉がみつかりません"
子供の頃から指導に当たられそして支援戴いた地域の皆さんにも心からお祝い申し上げます、又なにかとご苦労されたご家族の皆さん本当におめでとうございます、特にも地域の子供達の育成にご尽力され道半ばで若くして他界されたお父さんが一番喜んでいることと思います。ソチでは今までの思いをぶつけて悔いの無いレースを市民の皆さんと共に期待します。
八幡平市は歴史的に優秀なスキー選手を多く排出した地域ですが近年少子化の影響もあるかと思いますが特にもジャンプ競技やクロスカントリー競技に取り組む子供達が激減しています、市内には他には無いジャンプ台、クロスカントリー競技場が整備されており何処にも負けない環境があります、スキーはお金がかかるとゆう話もありますが市では保護者に過大な負担がかからない制度も考えていきたいと思っております、永井秀昭君に続く選手を地域の力で育てていきましょう!保護者の皆さん、地域の皆さんのご協力宜しくお願いいたします。

2014年1月7日火曜日

新年明けましておめでとうございます

平成二十六年の新しい歳を迎えました。皆さんお元気で新年を迎えられましたか?今年は午年、馬のように障害を一つ一つ乗り越えゴールをめざし頑張れる歳になればなと思っています。早いもので今日は一月七日七草粥食べられましたか、新年会等が続く時期胃腸も疲れ気味昔の人の知恵はたいしたものと改めて感じています。さて歳が変わってどこでもそうですが三月三十一日迄二十五年度の仕事が続き、四月一日から新しい平成二十六年度がはじまります。市では年度末に向け来年度予算の策定そして夫々の部署に於いて年度計画達成のための追い込み作業、加えて二月後半開会される定例議会の準備等忙しい三ヶ月となります市民の皆さんにはご迷惑をお掛けすることもあろうかと思いますがご理解戴きますようお願いいたします。
さて、八幡平市恒例の消防出初式が昨年とは打って変わって新春の陽射しの下消防団員四百名、婦人消防協力隊員百名、消防車両四十一台の出動を得て多数のご来賓の皆様の前で、威風堂々、規律厳正に挙行されました、改めて団員、協力隊員の皆さんにご苦労様でしたの言葉を送りたいと思います。今年一年火災、災害の少ない歳で在りますよう皆様と伴に祈りたいと思います。
昨日一月六日は仕事始め市職員の皆さんに年頭の挨拶をいたしました、特にも今年は新庁舎えの移転が十一月に予定されており、来年は合併十周年、再来年は冬季国体好スキー競技、秋季の五競技の開催と大きな行事が控えており通常の業務をこなしながらの対応であり大変なことだが頑張ってほしい事を話しました、これらの課題をクリアするためには職員だけでは不可能であり広く市民の皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

2013年12月20日金曜日

五ヶ月振りの投稿です。

今日からブログの再開です。暫く振りでした皆さんお元気でしたか?7月以来のブログです。9月末に八幡平市長選挙があったことからブログを休止してました。市民の皆様のご支援のお陰で無投票という形で3期目の市政を担うこととなりました、遅くなり大変申し訳ありませんが改めて感謝申し上げますとともに今までと同様一生懸命努めてまいります何卒よろしくお願いいたします。
当選後現在まで色んなことがありましたこれから順次皆さんに報告していきたいと思います,まず今日は台風被害の状況をおしらせします。9月16日台風18号による豪雨が岩手山北部に集中して降り松川、赤川沿いを中心にかってないほどの被害が発生しました、被害に遭われた皆さんには心からお見舞い申し上げます。市長選挙告示日直前の災害であり対応に不安がありましたが幸い無投票となったことから全力で災害対応することができたと思っています。八幡平市内の被害額は20億と想定されておりその内農業関係は10億とみこまれており、春耕にまにあうよう復旧に全力で取り組んでいるところです。河川の災害も大きく県国の事業となることから早期の復旧を働きかけているところです。また皆さん岩手山をご覧になってきずいておられると思いますが北側斜面で大小5箇所の土砂崩れが発生しています。国の砂防事業により今回最小限の被害で食い止めることができましたが、今回の豪雨を教訓にさらに国に対し砂防事業の実施要望をしていきたいと考えています。当選してから今までの情報そして時々の話題をこれから発信していきたいと思います宜しくお願いします。